ラディッシュやミニトマトなどの野菜を栽培して、初心者でも簡単に、たくさん取れる方法を試しています。

 

初心者野菜栽培

HOME 野菜の栽培 主な肥料 野菜の分類 栽培用品 害虫・病気

     HOME  >  野菜の栽培  >  ラディッシュ  > 透明な容器でラデッシュを栽培

透明な容器でラデッシュを栽培

ラディッシュの収穫

しばらく様子を伺っていましたが、若干葉が大きくなった程度でカブの部分はそれほど成長していないようなので収穫することにしました。

葉が密集してしまった
葉が密集してしまった  
容器から土ごと出されたラディッシュ
容器から土ごと出されたラディッシュ  
カブの大きさに関わらず根の長さは約15センチ
カブの大きさに関わらず根の長さは約15センチ  

収穫は通常のように土から引き抜くのではなく、土ごと容器から出して根の様子も確認できるようにしました。

取り出してみると、観察する都合上密集して育てたせいか、4つのうち3つは非常にカブが小さくほとんど膨らんでいないことが分かりました。
しかし葉はかなり大きくなっていることから、肥料にも問題があったように思われます。少々調べた結果、窒素が多くカリや燐酸(リンサン)が不足していたのではないかと思われます。
特にカリは根の部分を成長させるために必要となるようですので、ラディッシュに限らず根菜類には重要だと思われます。

 根の長さはどれも15センチほどに伸びていて、カブの大きさには関係ないようですので、少々カリの必要性に少々疑問もあるのですが、今後はカリを補う肥料も準備するようにします。


カブの部分が膨らみだす

このところ天候が悪い日が続き、すっきりと晴れる日がほとんどないためか、成長が遅い状況ですが、カブの部分が膨らんできているものがあります。

続き=>>

害虫ナノクロムシ駆除

放置していた害虫ナノクロムシにより、かなり被害が拡大してきました。やはり駆除することにしました。

続き=>>

本葉が成長し害虫発生

予想していたよりも本葉は大きく広がっていて、以外に葉が重なりすぎて下になっているものの成長が遅れるようなことはないようです。

続き=>>

間引き

本葉が出揃った計7本の中から3本の間引きをしました。観察用として初めいているので、それでもぜんぜん間隔は十分ではないのですが。

続き=>>

双葉と根の成長

地面の双葉が先なのか、地下の根が先なのかわかりませんが、その後の5日間でさらにそれぞれ成長しています。

続き=>>

発芽したばかりでも根は深い

ほぼ全ての種から発芽しました。それにしてもこの段階でかなり深くまで根が伸びています。

続き=>>

ラディッシュの発芽

前日根が完全な形で形成された状態が確認されましたが、今日は1つ発芽しました。(地表に芽が出た)

続き=>>

ラディッシュの根が完全にでる

毛虫のようなラディッシュの根が現れました。まだ葉の部分は地表に向かっていないよです。

続き=>>

ラディッシュの種から根が出る

2日目にして早速種から根の部分が現れました。しかも3っつ。

続き=>>

ラディッシュを透明な容器で栽培

ラディッシュがどのように成長していくのか知りたいため、試験的に透明な容器を準備し、栽培してみようとおもいます。
小学校の理科の実験的なノリなのですが、発芽の様子や根のはり方、カブの部分の変化を観察することができれば、以後より上手に栽培するための参考になる...かな?

続き=>>



NEW!!
無料で使おう!! 高機能IE専用マルチツールバー『ALToolbar』
マウスジェスチャー、マルチ検索、動画保存、ファイル移動、ネットサーフィンの時間を有効使用!自分時間も有意義に!



超簡単!美味しい苺の栽培キット【日本花卉ガーデンセンター本店】

-天気予報コム-


素材生活E-Drive
素材生活E-Drive
Copyright (c) FIVE-CRAFT All Rights Reserved.