ラディッシュやミニトマトなどの野菜を栽培して、初心者でも簡単に、たくさん取れる方法を試しています。

 

初心者野菜栽培

HOME 野菜の栽培 主な肥料 野菜の分類 栽培用品 害虫・病気

     HOME  >  野菜の栽培  >  ラディッシュ  >  プランターで栽培  > プランターのラディッシュが発芽

プランターのラディッシュが発芽

プランターのラディッシュが発芽しました。

小さいほうには一条、大きいほうには三条まいてあります。それぞれ三分の一程度発芽しているところです。

プランターのラディッシュが発芽 後にカブとして膨らむ部分が地面から出ているケースが多いので、以前より深めの3?4センチ程度の深さにまいたためか、2?3日発芽まで遅かったように思います。数日後間引きするときに、茎の周りに土を寄せてやればよいだけなのですが、後々ちょっとしたことで手間を省けるのであればそのほうがよいので試してみています。
以前浅くまいて、数日後、根の赤いところとかその下の白い部分までも出ているケースが結構ありました。

プランターのラディッシュが発芽02 時々土を寄せなければならないと思っていましたが、気づいたときにはすでに遅く、根がまともに埋まっていないため倒れた状態で成長し、曲がりくねっていたのです。土を寄せても結局カブの部分は膨らまずに終わったのでした。

大きいプランターのほうは三条まいています。
これは間引きして残すラデッシュの間隔を変えて試したいからです。どのくらいの間隔で残すとしっかりカブ部分が膨らむのかを確かめるのが目的なのですが、うまくいくかどうか...。

本や種のパッケージなどでは、間引きして最終的な間隔が「4?5センチ」とか、「10センチ程度」とか、「葉が重ならない程度」などと説明されています。
土の条件は一緒なので、3種類の間隔を試してみたいのです。



-天気予報コム-


無料で使おう!! 高機能IE専用マルチツールバー『ALToolbar』
マウスジェスチャー、マルチ検索、動画保存、ファイル移動、ネットサーフィンの時間を有効使用!自分時間も有意義に!





素材生活E-Drive
素材生活E-Drive
Copyright (c) FIVE-CRAFT All Rights Reserved.