ラディッシュやミニトマトなどの野菜を栽培して、初心者でも簡単に、たくさん取れる方法を試しています。

 

初心者野菜栽培

HOME 野菜の栽培 主な肥料 野菜の分類 栽培用品 害虫・病気

     HOME  >  野菜の栽培  >  ミニトマト  >  プランターでミニトマトを栽培  > 発芽・双葉

発芽・双葉

しばらく見ないうちにミニトマトが発芽し双葉まで成長していました。種の袋には15粒入りで、発芽率85パーセントと書いてありました。約3分の2ぐらいが発芽した位でしょうか。

プランターのミニトマトが発芽 実は種の袋を開けてみると、種はコーティングされペレットになっていましたが、その半分は砕けていました。
砕けた欠片と実際の種との区別がつかずそのまま適当に少しずつ条まきしたのですが、やはり偏ってしまったようです。

一部あまりに込み合ってしまっているので早めに間引きしますが、できれば第1枝が出るまではなるべく多くを残したいと思っています。
この段階でそれぞれの成長に差がないからです。

プランターのミニトマトが発芽

ひとつ不自然に感じることがあります。
あまり培養土のみで野菜を育てたことがないためか、地面の土を混ぜないと殆ど雑草が生えないので、見ていて不自然に感じてしまいます。種をまいたものだけが発芽している状態なのです。
ある程度の期間がたてば風に乗ってきた雑草の種が芽を出すのでしょうが、しばらくは大丈夫のようです。

培養土のみだと余計なものが出ないので都合が良いという利点があるようです。



-天気予報コム-


無料で使おう!! 高機能IE専用マルチツールバー『ALToolbar』
マウスジェスチャー、マルチ検索、動画保存、ファイル移動、ネットサーフィンの時間を有効使用!自分時間も有意義に!





素材生活E-Drive
素材生活E-Drive
Copyright (c) FIVE-CRAFT All Rights Reserved.